So-net無料ブログ作成

全部は得られないなら、どうする? [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^^)/

この季節は読書にも向いてますよね。
先日、北原白秋の詩を読んだとき
自分の発想力と語彙力の無さに愕然としました。

教養って、ビジネスの勉強だけでは着かないですよね。
でもビジネスには必要だと思います。

もっと教養をつけなくちゃ。

****************************

先日の勉強会で、コンサルタントがこんな話をしました。

『お金』『地位』『自由』のうち一つでもほしいならば、他の二つはあきらめることだ。

さすがに、

すべてがそうではないと思いますが、

言いえて妙なところはある。と感心してしまいました。

私たちは何となく「お金がある程度手に入れば地位も自由も手に入る」と思っていますが、

例えば

政治家さんは地位はあるが、高額なお給料(実業家と比べて)や、好き勝手にできる自由がない。

お医者さんや弁護士さんも収入は高いけど自分の代わりがいないので意外とお休みが少なく自由が無いものです。

お金だけに執着すれば他人の事なんか気にしていられないので、地位とは縁遠く心休まる暇もない。

自由を突き詰めれば、地位とお金とは程遠くなる。

という感じです。

freedom-robot-shackles-chains.jpg

経営者向けの講義だったからなのでしょうが、
おそらく、コンサルタントが言いたかったことは

「金」が欲しいなら、人を雇わずに一人で馬車馬のように働いたほうがいい。
「地位」が欲しいなら、儲からないけど必死で人を育てて組織を作ればいい。
「自由」がほしいなら商売なんてしないで、ホームレスでもすればいい。

自分が欲しいものを、ぼやかすな!

ということだったようです。



どう思われますか??


そもそも 

その3つに絞るのもちょっと乱暴ですけどね[ふらふら]・・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ギブ&テイクは摩擦を生じる [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^^)/

いよいよ春。と何度書いたことか。
やっぱり桜がパッと咲かないと気分が出ません。

桜並木が近所にあるといいけれど、あんまり近いと毛虫もたくさん出るので、
歩いてちょっとのところにあるとベストですね[手(チョキ)]
**********************

私たちがよく使う「ギブ&テイク」

いい言葉のように使うことが多いですよね。
「お互い様、ギブ&テイクということで」みたいな。

ある意味とてもアメリカ的な発想に思えますが、
「お互い様」と「ギブ&テイク」は意味が違うと思うのです。

「お互い様」はすごく日本的な感覚ですよね。
ずっと近くで暮らしていて、お世話したりされたり。
もらった方が多いのか、あげたほうが多いのか。もうわかんなくなっちゃってる。
お互いがいつぞやの御恩に感謝してお返ししあう。これが「お互い様」または「おかげ様」。

ギブ&テイクは
「あげたんだから、ちょうだいよ
ということが前提なので、あげた分はもらう権利がある。
ここが問題で、「権利」を得たのに使えないと「なんで使えないんだ?」となる。
周りの人に「ギブ」をあげるほど、貸しが増えていくのに、だれも返してくれない。
これがふつふつと溜まっていくと、摩擦が増え人間関係が崩壊して自分も苦しむ。
というわけです。

皮肉なことに
理屈的に言っても
多くの「権利」を得るのは
「お互い様」の精神なんですよね。
valentine_heart_bear.png

「権利」とは
自分で要求するものではなく、 他人がその人に対して与えるものなのだそうです。

周りの人から、「あなたは素晴らしい人だから、十分その権利があると思うの。
だからこれからもずっと友達で助け合っていきましょうね。」と思われることが、
最高の権利なのかもしれません。

ちょっと深イイ話ですよね[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ぴったりが最高に効率的 [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^^♪

昨日、総武線快速にしばらく閉じ込められました。
電線が凍っていてダイヤに大幅な乱れが生じ、大遅延でした。

まだまだ春本番とは言い切れないですが、

「春眠暁を覚えず」とはよく言ったもので、いくらでも寝られそうです。

***************************

昨日は世田谷まで経営の勉強に行ってきました。

そこで在庫や作業量の最適化(ユニットコントロール)ということを学びました。

つまり、「ちょうどよい状態が、一番生産性(効率)がいい」ということ。

増やしすぎるとロスが出て、減らしすぎてもロスが出る。
「大は小を兼ねる」よりも、「過ぎたるは及ばざるがごとし」という言葉の深さを思います。



こういう事って、実生活でもあるんじゃないか?と思ったのです。

「安いからまとめ買い!」とか。反対に「ケチケチ生活で切り詰めて」とか。
会社だと「売れるだけ売れ!」とか、席を立つたびにデスクの電気を消せとか。

よくよく考えてみると、安いからと買いすぎた物が結局無駄になったり、節約に夢中になって大事な時間を浪費したりすることが多い気がします。


商売でいうと予定売上高と予定在庫ぴったりの状態が最大に利益が出て、
予定より売れすぎても足りなくても余計な経費が掛かってくるのでアウト[爆弾]ということです。

だから、

よく「中庸を基とする」と言うけれど、こと商売に関して言えば、

計算通り、予定通りならそれ以上は欲をかかない、これが、成功の原則といえるのかもしれませんね[ぴかぴか(新しい)]

ぴったりが良いの、ぴったりが[猫]
ピッタリ.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

台湾旅行記(後編) [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^.^)

3月に入りましたね。
3月3日生まれの男性が
「誕生日がひな祭りってって微妙なんすよね」
と言っていました・・・(+_+)

*****************************

台湾旅行記(後編)

台湾の南端にある都市「高雄」へも行きました

高雄駅です
IMG_3692.jpg


とても先進的な駅です。
観光地の駅なので、レンタカーのブースがたくさんあります。
そして、暑い。(石垣島より南にあります)

高雄は、想像していたよりも大きな都市でした。
IMG_3736.jpg

港湾都市として栄えており、いたるところにコンテナがあります。
IMG_3696.jpg

海沿いなので、市場もあります
IMG_3706.jpg

海産物が豊富なので、よりどりみどりなのですが、
種類が多すぎて、また調理法も多彩過ぎて選びきれません。
ガイドさんにお願いしてようやく食事が出来ました。
IMG_3721.jpg

高雄市内の風景ですが、
さっきの写真に引き続き、いろいろなところに「LOVE」の彫刻があります。
IMG_3755.jpg



中華料理にも飽きたので、
夕食は15人くらいで高雄市内の鉄板焼き屋さんへ出かけたのですが、
台北と違って日本語がほとんど通じず、
私が20数年前に学んだカタコト中国語で対応。
(こう見えても、外国語学部中国語学科卒です)

あろうことか、選択肢がたくさんあるコース料理[がく~(落胆した顔)]

飲みもの何?、スープは暑いの冷たいの?、前菜はどちら?、豚か牛か、デザートは何か。。etc。。

いやぁ・・人間必死になればなんとかなるもんです[るんるん]

なんとかオーダーを終え、食事にありつくことができました。
IMG_3763.jpg

いやはや、大汗をかきました[あせあせ(飛び散る汗)]

だけど、肉の焼き方を「全員ミディアムでOK!!」と注文したのは

内緒ですけどね。(そのくらい許して[揺れるハート]


ちょうどこの日は「高雄ランタン祭り」の最中で、

ホテルから素敵な花火が見えました
IMG_3779.jpg

感謝、感謝。

数名お腹を壊した人がいたものの、組合の皆様は無事に帰国。


帰りの飛行機から雲が見えました。
IMG_3824.jpg

こういうのは雲海っていうのでしょうか。


当たり前ですけど、
雲の上はいつも晴れなんですよね。

いつも晴れやか。
視野を広く高くもって、
こういう気持ちでいたいものです。


なんの変哲もない旅行記に
お付き合い有難うございました。

                   台湾旅行記『完』
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

デジタル身ぎれい [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(*^^*)

ここ数年、企業の倒産件数は減っているのだそうです。
しかし、景気が良くなったわけではありません。

企業の休廃業は一年に4万社と激増しています。
1986年日本に530万社あった会社が
2016年には382万社になっています。

倒産するまで頑張れない。というのが実情のようですね。

****************************

先日フェイスブックから、最近亡くなった方のハッピーパースデー案内が来ました。
システム上仕方ないけれど。やりきれない気持ちになります。

そしてもう一つ驚いたことは、知らなくてハッピーバースデー返信した人が一人もいなかった事。
つまりお友達全員が、彼が亡くなったという情報を当たり前に共有しているということ。
凄い世の中です。
thCH2V98UA.jpg
まさか自分が明日いないとは、思っていないのが私たち。

SNSは本人が閉鎖宣言をしない限り、いなくてもずっと残る。別の人格ともいえるような気がして、少しぞっとしました。

何かあるといけないから、部屋はきれいにしておこう。恥ずかしいものは処分しておこう。
そういう方はいますが、SNSやネットに残った個人情報は身内どころか世界中に発信されます。


公私ともに「デジタル身ぎれい」にしておく、ということも今後の大切な課題かもしれません。

デジタル終活講座なんてのが、近いうちにきっと出来ますね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

感動3.0 [日々の出来事]

IMG_3861.jpg読書しながら、いつもとちょっと違う気持ちになってます(^-^)
感動って、心のキャッチボールですよね♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

人間ドック・会社ドック・心ドック [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(*^^*)
インフルエンザも峠を越え、
桜のつぼみも膨らみだしました。
今日は暦でいうと「めっちゃ縁起のいい日」だそうですよ。

さて、薄着の準備は・・・
大丈夫ですか?

**************************

16日から19日まで、道徳経済一体のセミナーに参加してきました。

企業は人なり、人は品性なり。
良い人の集まる会社になれば、発展を狙わなくても自然と発展していく。
逆に、経営法則だけに頼って会社を伸ばすと、ほとんど内部の人の問題から倒れる。

どんな会社にするのか。
それを決断できるのは経営者だけですものね。

わが社はじっくりと年輪経営でいこうと思っています。

そのセミナーの中で、

「年に一回このセミナーに来ている会社で倒産した会社は無い」と言っていました。

逆にそもそも経営が大変だったらセミナーなんか行けないよ、と思うかもしれません。

でも。

私たち自身は病気にならないよう、定期的に人間ドック[病院]に行きます。
なのに、法人の健康のために、法人ドック(学び、コンサル)を受ける人は少なく、だいたい病気(業績不振)になってから考える。

いわんや経営者の心なんて「こころ煩い」や「よこしまな心」[ドコモポイント]が際限なく膨らんでいくので、定期チェックが必要、と思います。

検診.jpg

殆どの中小経営者が、現場業80%、マネージャー業15%、経営者業5%なのだそうです。


私たち中小企業の経営者は、

「経営者としての自分」も、もう少し大事にしてあげた方がいいのかもしれません[るんるん]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

会社の空気 [日々の出来事]

モリーフ佐藤です。
「三寒四温」この言葉が大好きな人がいます。

・・ウチの母です・・。

これを聞くと

春は近い。
そう思います。

****************************

さて、新宿へ勉強会に行ってきました。

全国から、規模の大きな保険代理店が集まり、コンサルの講演を聞きながら、
今後の経営について考える勉強会です。北海道や四国まで津々浦々の代理店が来られていました。

当然皆、モリーフより歴史もあり大規模な代理店ばかりでとても刺激を受けました。
s-ファイル 2017-02-16 21 27 10.jpg

この講演の中で、
面白い話がありました。

それは、

「雰囲気の悪い会社の観葉植物はすぐ枯れる」

・・笑っちゃいますよね。

でも、これは実話です。
コンサルタント自身がワンマン経営の時、30名いた社員がどんどん辞めていき、雰囲気が最悪の時、緑で雰囲気をよくしようと「幸福の木」を30鉢買ったそうです。

それが、
なんと2週間で枯れました。

枯れにくい幸福の木が二週間で枯れることなんてありえないと、
すべて新品と入れ替えたところ、
結果は同じでした。


そんなことってある?と思いますが、

あるんだそうです。


うちの胡蝶蘭は毎年咲くから
雰囲気は悪くないのかなあ。。。


こういう研修に出させてくれる
スタッフに感謝です。
有難う[ぴかぴか(新しい)]




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

もう恋はしなくていいよのサイン [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^.^)
なんだか目がしょぼしょぼします。
これは・・もしや・・花粉?

*****************

580x410x150526.jpg.pagespeed.ic.aloQMKh2oB.jpg
昨日聞いたラジオで
歌手の槇原敬之さんが、
「加齢臭は、『もう恋はしなくていいよ』という自然現象らしい」
という話をしていました。

1人で、「へー」と声を出してしまいました(笑)

人間ってよくできていますよね。

赤ちゃんは何とも言えないいい匂いがしますし。
若いうちはあまり匂いもしないし。外見もフレッシュだし。
お互い人間性が分からないうちは、それで人が寄ってくる。

でもそれなりの年齢になってくると、
それなりに匂いがしてきたりしますよね。
それが自然のサインと思うと、なるほどって思っちゃいます。

そのぶん、単純な外見ではない「にじみ出る雰囲気」や
「人柄、人間性」がカバーするのでしょうね。


いずれにせよ、男らしい、女らしい、ということが難しくなってきている昨今
やはりいくつになっても

若々しくて[るんるん]、いい匂いがして[ぴかぴか(新しい)]、雰囲気があって[ペン]、人柄も良い[晴れ]
そんな人は老若男女問わずもてるのでしょう。

槇原さんはこうも言っていました。

「最近は恋の歌が書けないんです、若いころは沸いて溢れて来たのに忘れてきちゃった」

それが自然なのかもしれないけど。

年を重ねるほど
心も体も運動不足に注意ですね[わーい(嬉しい顔)]



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

台湾視察記① [日々の出来事]

モリーフ佐藤です。

三寒四温とはこの季節を言うのでしょうか。
もう立春ですものね・・・

***********************

さて、先日台湾に行ってきました。
学生時代に中国語を専攻していたので半年くらい台湾にいましたが、
20ウン年ぶりの台湾です。

それはそれは激変しているだろう。
と思っていましたが、意外とそうでもなくてビックリ

変わっていないのは、名所旧跡。
s-IMG_3546.jpgs-IMG_3551.jpg

中正記念堂などは変わっていないですね。
ちょっと湿った空気も変わっていません。

2月5日は旧正月のため、龍山寺はご覧の混雑。台湾の人は信心深い。
s-IMG_3560.jpg

健康、金運から安産祈願、良縁、海の安全と、ありとあらゆる神様がいるので
神様のデパートですね。

また、今回は故宮博物院内部で写真撮影が解禁されており、ヒスイの白菜もスマホで撮影できました。葉(つがいのキリギリス)の緑は子宝を、白は清廉潔白を示しており、皇帝の娘の嫁入り道具だったそうです。
s-IMG_3577.jpg

意外とちっちゃいのね。

いろいろ歴史のある美術品があり、作成に2代以上かかる作品もざらだとか。
これは象牙の多層球s-IMG_3606.jpg
中の球がすべて回ります。外から削って作るそうです。すごい。
恐ろしい手間です。

s-IMG_3609.jpg
これ、なんだかわかりますか??
なんと「如意棒」だそうです。孫悟空の、伸びるやつ。
でも本来は、高貴な方がおそばに置く縁起物で、伸びるものでは無いそうです。

忠烈祠の衛兵さんは相変わらず瞬き一つせず、
s-IMG_3629.jpg

道を一本入ると。20数年前と変わらない風景。
s-IMG_3632.jpg

極めつけは、今や台湾随一の観光地「九份」
s-IMG_3655.jpgs-IMG_3672.jpg
「千と千尋の神隠し」のモデルとなった茶屋です。
凄い人でした。
ただし、夜の19時を過ぎるとガラガラに。

ワンちゃんがメインの通路をふさぐの図。
こんな細い階段を、観光客全員が頂上まで上り下りします。膝がガクガクします。
s-IMG_3678.jpg

さて、続きはパート②にて。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。