So-net無料ブログ作成

賢者の書(読書感想文) [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^.^)

新緑の季節ですね。
最近は気候が二極化してきているという学説があるそうです。
冬からいきなり30度の猛暑が来たり、夏から急に寒くなり雪が降ったり。
四季がはっきりしなくなるのは日本人としてはさみしいですが、
健康の為には常に一枚羽織るものを持ち歩くなど、変化にきちんと対応しておく必要があります。
ダーウィンさんも『進化論』の中で言っています。
「生き残るのは強い者でも、賢い者でもない。変化に対応する者だ」と。

**********************

最近とてもいい本に出会いました[ぴかぴか(新しい)]
「賢者の書」喜多川泰(ディスカバー21)です
賢者の書.jpg

数年前からあるのでご存知の方も多いかもしれません。

14歳の誕生日に賢者の書を完成させる旅に出た少年サイードへ、9人の賢者が人生の教えを授けるという物語です。

若者向けに書かれているので、ストーリーはシンプルなのですが、賢者の教えには大人がもう一度考えるべきことが詰め込まれています。

私も心のエンジンにポッと火がともるような力をもらいました(*^^*)

この本の中で最も印象的だったのは

「自尊心と他尊心は同じ高さである限り、どこまでも高めるべきである」

唯一無二の存在である自分の事を、ありえないくらい尊重するべきだ、
ただし条件がある。それは、
唯一無二の存在である他人の事も、同じ分量だけ尊重することだ。
そのさきに真の成功はある。

第三の賢者(国民を愛し、国民から愛されているある国の君主)の教えです。

とかく「自分中心はいけない」と思ってしまいがちなのですが、
他人を大切にするのと同じだけ自分を大切にしていい。という考えはとても嬉しい[揺れるハート]

心に沁みる話です。



遅くはない。
今からでも、なんでもチャレンジできる。
そんな気持ちになりました[るんるん]

斜めに見ずに、ど真っすぐ読んでほしい本です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

はじまりの場所 [日々の出来事]

2017-04-08T09:04:10.jpg雨の週末ですね(*´-`)
桜が散らないといいなぁ〜

********

国道16号沿いのマクドナルド。
今の仕事を始めた頃、毎朝勉強をしに通いつめた場所。

あれからマックも何度かの危機を乗り越え、ところどころ破れていたはずの椅子が壁紙と共にいつの間にか新しく小綺麗になりました。

環境は変われど、ここに来ると当時の気持ちを思い出します。

「あの頃は何も分かっていなかった」と思います。でも、「もしかすると今よりも分かっていた事があるのではないか」とも思うのです。

不安とワクワクだけで過ごしていた頃。

今も不安は相変わらずだけど、ちょいとワクワクを忘れていませんか?と、

楽しそうに金髪を雨に濡らしながら、

中庭のドナルドが笑っています(๑˃̵ᴗ˂̵)



…トランプじゃないですよ


さて、

今日もいっちょがんばりたますか(^。^)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

東京駅 八重洲口 [日々の出来事]

2017-04-05T20:45:43.jpg月一回のコンサルタントセミナーin八重洲口

東京の方が千葉よりずっと暖かいです。夜桜も満開です。


今日の勉強会で、「仕入れ」についての講義があり、そこで「人材採用も仕入れですよ!」という話がありました。

商品はタイミングから一円一銭までシビアに仕入れるのに、一番重要な人材の仕入れは行き当たりばったり。

ちゃんと計画してますか?とのこと。

先々を見て、未来のために人を採用する。それが社員さんにとっても会社にとっても最高の仕入れなんでしょうね。

ふかいなぁ〜╰(*´︶`*)╯

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

よろず屋さん [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^.^)

この季節は、通勤がちょっとだけ遠回り。
みつわ台団地の中の桜並木を通っていきます。
ここは穴場ですがものすごく綺麗なんです[るんるん]

IMG_3978.jpg

まだ1分咲き位ですね。

楽しみです[わーい(嬉しい顔)]

***********************

昨日、お客様がこんな話をされていました。

最近の銀行さんは「金利を安くするから借りてくれ」ばっかりで、程度が下がっちゃったね。
意味もなくお金を借りてくれなんて言わなかったもんだよ。
昔は、この土地や建物を買って運用したらこれくらいの利回りが見込めるから、購入資金を借りませんか?とか、地域のその人にオーダーメイドの貸し付けの提案をしてきたもんだ。
不動産屋さんも、昔は引っ越してきて勝手がわからない人の面倒を見るのは不動産屋さんの仕事だったんだ、病院がどこにあるとか、スーパーはどこが新鮮だとか。

今はそういうのがなくなっちゃったねえ・・・

ということでした。


そうなんですねぇ。

地域のよろず屋さんとか、相談相手とか、そういう事って大事ですよね

インターネットって、遠くの情報を集めるのは得意だけど、「近くの情報を探すと、意外なくらい見つからない」と思いませんか?

現代の人はいろいろなものをすでに持ってしまっているがゆえに、
それを失う未来への不安をすごく強く持っていると思うのです。

共感、相談に乗ってくれる人が欲しい、安心したい。

もしかして、現代では私たち保険屋さんがそういうお役に立つべきなのかもしれないなあ・・・と
思いながら聞いていました。

時代が戻ってシンプルになっていくのかなあ・・

それはそれでいい事なのかもしれません[ぴかぴか(新しい)]



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

4月3日月曜日 [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^-^)
年度始めの月曜日、心なしか街がゆっくりな気がします。
節分を超えて、4月となり、ようやく年が切り替わった雰囲気。

新年度に入り、さまざまな方面からいろいろなご相談やご提案をいただいています。

本当にありがたいことです。

周りの方々が、そして社員が幸せになれるように謙虚に努力していきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。