So-net無料ブログ作成

ぴったりが最高に効率的 [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^^♪

昨日、総武線快速にしばらく閉じ込められました。
電線が凍っていてダイヤに大幅な乱れが生じ、大遅延でした。

まだまだ春本番とは言い切れないですが、

「春眠暁を覚えず」とはよく言ったもので、いくらでも寝られそうです。

***************************

昨日は世田谷まで経営の勉強に行ってきました。

そこで在庫や作業量の最適化(ユニットコントロール)ということを学びました。

つまり、「ちょうどよい状態が、一番生産性(効率)がいい」ということ。

増やしすぎるとロスが出て、減らしすぎてもロスが出る。
「大は小を兼ねる」よりも、「過ぎたるは及ばざるがごとし」という言葉の深さを思います。



こういう事って、実生活でもあるんじゃないか?と思ったのです。

「安いからまとめ買い!」とか。反対に「ケチケチ生活で切り詰めて」とか。
会社だと「売れるだけ売れ!」とか、席を立つたびにデスクの電気を消せとか。

よくよく考えてみると、安いからと買いすぎた物が結局無駄になったり、節約に夢中になって大事な時間を浪費したりすることが多い気がします。


商売でいうと予定売上高と予定在庫ぴったりの状態が最大に利益が出て、
予定より売れすぎても足りなくても余計な経費が掛かってくるのでアウト[爆弾]ということです。

だから、

よく「中庸を基とする」と言うけれど、こと商売に関して言えば、

計算通り、予定通りならそれ以上は欲をかかない、これが、成功の原則といえるのかもしれませんね[ぴかぴか(新しい)]

ぴったりが良いの、ぴったりが[猫]
ピッタリ.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。