So-net無料ブログ作成
検索選択

台湾視察記① [日々の出来事]

モリーフ佐藤です。

三寒四温とはこの季節を言うのでしょうか。
もう立春ですものね・・・

***********************

さて、先日台湾に行ってきました。
学生時代に中国語を専攻していたので半年くらい台湾にいましたが、
20ウン年ぶりの台湾です。

それはそれは激変しているだろう。
と思っていましたが、意外とそうでもなくてビックリ

変わっていないのは、名所旧跡。
s-IMG_3546.jpgs-IMG_3551.jpg

中正記念堂などは変わっていないですね。
ちょっと湿った空気も変わっていません。

2月5日は旧正月のため、龍山寺はご覧の混雑。台湾の人は信心深い。
s-IMG_3560.jpg

健康、金運から安産祈願、良縁、海の安全と、ありとあらゆる神様がいるので
神様のデパートですね。

また、今回は故宮博物院内部で写真撮影が解禁されており、ヒスイの白菜もスマホで撮影できました。葉(つがいのキリギリス)の緑は子宝を、白は清廉潔白を示しており、皇帝の娘の嫁入り道具だったそうです。
s-IMG_3577.jpg

意外とちっちゃいのね。

いろいろ歴史のある美術品があり、作成に2代以上かかる作品もざらだとか。
これは象牙の多層球s-IMG_3606.jpg
中の球がすべて回ります。外から削って作るそうです。すごい。
恐ろしい手間です。

s-IMG_3609.jpg
これ、なんだかわかりますか??
なんと「如意棒」だそうです。孫悟空の、伸びるやつ。
でも本来は、高貴な方がおそばに置く縁起物で、伸びるものでは無いそうです。

忠烈祠の衛兵さんは相変わらず瞬き一つせず、
s-IMG_3629.jpg

道を一本入ると。20数年前と変わらない風景。
s-IMG_3632.jpg

極めつけは、今や台湾随一の観光地「九份」
s-IMG_3655.jpgs-IMG_3672.jpg
「千と千尋の神隠し」のモデルとなった茶屋です。
凄い人でした。
ただし、夜の19時を過ぎるとガラガラに。

ワンちゃんがメインの通路をふさぐの図。
こんな細い階段を、観光客全員が頂上まで上り下りします。膝がガクガクします。
s-IMG_3678.jpg

さて、続きはパート②にて。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。