So-net無料ブログ作成

世界男女平等度ランキングと国力 [日々の出来事]

モリーフ佐藤です(^^)

風邪をひいている人が多いですね。

でも、マスクをしている人が例年より少ない気がします。

震災以来のの「マスク疲れ」でしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界男女平等度ランキングで日本は101位と発表されました。

上位に来ているのは欧州アイスランド、ノルウェーなどの文明先進国です。アメリカは22位、中国は69位でした。

アジアは下位に多いです。

でも国力から見れば、上位は残念ながら国力の乏しい国が多く、下位にはエネルギッシュな国が多いように見えます。

文化が アジア→アメリカ→欧州の順番で進んでいることを見れば、

文化が進むほど、男女格差は無くなり、国力は落ち、国は経済的衰退(円熟)へ向かっています。

決して男女格差を肯定するわけではありませんが、チームとした場合、皆が平等を主張しあうより、それぞれ各割分担した方が社会がより機能的に力強く動くのかもしれない、とも思ったのでした。

先進国の中でも男女間格差の大きい日本は、まだ国としてのエネルギーを失っていないとも言えるのではないでしょうか。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 1

IB

「CHINAは日本より男女差別が少ない」とか、絶対有り得ない!
どう考えても、人種差別や階級社会に紛れているだけで
そして多分、階級差別の成功例がUSAや英連邦なのでしょう

by IB (2012-10-25 19:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。